2010年07月16日

小さなことでも良い習慣は止めずに続けよう

ダイエットは日々の食事、運動ももちろん大切ですがその他にも小さなことをコツコツと積み重ねていくことがとっても大切ですひらめき

しかしながらほんとに小さい事というのは毎日繰り返しても効果をすぐ実感できないことがほとんどです。

ですがどんなに小さいことであっても積み重ねれば必ず成果となって表れますexclamation×2


小さなことの積み重ねで痩せるというのは本当にスピードが遅いということを是非知っておいて下さいね。

「急に痩せたね!」と周りから言われることは本当にまれなんですよexclamation×2

ダイエットの効果というのは数週間、数ヶ月くらい経過して初めて「あっ少し痩せたかなexclamation&questionウエストが引き締まってきたかもexclamation&question」と実感できるようになるのです。

ですのでいくら頑張っても効果がすぐに実感できないと勝手に思い込み小さな努力をすぐに止めてしまうことは非常にもったいないことですふらふら

皆さんもどんなに小さなことでもそれが良い習慣であればすぐに止めたりせずにがむしゃらに続けてみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)



0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ

応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ
ラベル:ダイエット
posted by kazu at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

黒豆はダイエットにも美容にもいい!

今回は韓国で大流行しており、日本でも話題となっている黒豆ダイエットについてお話しようと思います。


ご存知の人もいるかもしれませんが、あるテレビ番組でお笑い芸人の安田大サーカスのHIROさんがこの黒豆ダイエットに挑戦しわずか1ヶ月で20sの減量に成功したというのをやっていました。

黒豆ダイエットの内容はというといたって簡単。

1日1回70gの黒豆を食べるだけです。

そのほかの制限は特になく、好きなものは好きなだけ食べてもよいという内容です。

調理法も黒豆を一晩水で戻してから茹でて料理に加えていくというシンプルな内容です。


そこでまずは何故黒豆がダイエットにいいのかexclamation&question

というところですね。

ダイエット効果をもたらす黒豆の主成分は以下の5つです。

1.食物繊維

2.アントシアニン

3.サポニン

4.イソフラボン

5.オリゴ糖



この5つを検証していきますね。

まずは食物繊維です。

黒豆には「ペクチン」という水溶性の食物繊維が含まれています。

食物繊維は胃に長時間留まることで満腹感を持続させ、食欲を抑える働きがあります。

実際HIROさんも黒豆ダイエットを始めてから10日目くらいで今まで感じていた空腹感がなくなったと言っています。

次にアントシアニンです。

この成分は黒豆の黒さの源になっている物質です。

黒豆は読んで字のごとく真っ黒ですからそれだけこのアントシアニンがたくさん含まれているんです。

アントシアニンとは抗酸化成分のポリフェノールの一種で脂肪の吸収を抑え、排出を促したり、活性酸素を除去し血液をサラサラにし体に脂肪がつくのを抑制する働きがあります。

次にサポニンです。

サポニンは脂肪の吸収を抑えると同時に脂肪を体外へ排出する働きがあります。

また、脂肪の代謝を促すことで肥満を防止する効果が期待できます。

続いてイソフラボンです。

イソフラボンは黒豆の胚芽部分に多く含まれている成分で、高血圧をはじめ肥満などのいわゆる生活習慣病を防止する働きがあると言われています。

そして最後にオリゴ糖です。

オリゴ糖には便の排出を促す働きがあります。

黒豆には食物繊維も多量に含まれていますので食物繊維との相乗効果で腸内の善玉菌を増やし便秘をよりいっそう解消させる働きがあります。

実際HIROさんも黒豆を食べるようになってからは体調が良くなり便通がかなり改善したと言っていました。

以上の5つの成分が黒豆がダイエット効果をもたらす主な成分となっています。

そして実はその他にも大豆タンパク質も豊富に含まれており、コレステロールの上昇を抑えたり、抗肥満効果、アンチエイジング効果なども期待できますひらめきぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

したがって黒豆はダイエット効果だけでなく美肌を維持するための効果もあるんです。

さて、次は黒豆の調理法です。

黒豆を1日1回70gを食べると簡単に言いますが70gって結構な量になります。

HIROさんは野菜と一緒に炒めたり、スープに入れたりなどいろいろなメニューで工夫しながら食べていました。

黒豆を粉末にしてカレーに混ぜるとわりといけるそうですよ。


最後にこの黒豆ダイエットはどんな人もすぐ効果がでるというわけではありません。

黒豆ダイエットは成分の働きからも分かるように、どちらかというとHIROさんのように体重が極端に大きく、日頃の食べすぎが原因で太ってしまったという人に向いていると思います。


実は全然太っていないのにモデル体系になりたいためにあと2、3s痩せたいというような人にとってはあまり効果はないかもしれません。

しかし黒豆はダイエット効果だけでなく栄養面からもお肌にとっても嬉しい成分が豊富に含まれているので摂らない手はないと思います。

黒豆はまさに一石二鳥ならぬ、一石三、四鳥とも言える食材です。

普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?



0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ

応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ
posted by kazu at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

ダイエットにはパンよりベーグルを!!

今回はダイエット中の人で「ご飯よりもパンが好き」という人に向けてアドバイスを発信していきます。

ベーグルもパンの一種ですが、特性としてはパンの原料として使用されるバター、卵、牛乳を基本生地に使用していない点です。

したがって通常のパンよりはベーグルの方が脂肪分やコレステロールが低いのでダイエット効果は高いと言えると思います。

そしてベーグルは最近ではスーパーなどの冷凍食品売り場にも置いてあるってご存知でしたか?

冷凍用のベーグルで約1ヶ月程度の保存が可能です。

しっかり一個ずつ袋に入っている物も売っていますからレンジでチンすれば焼きたてとまではいかないがですが何の問題もなくおいしく食べられますわーい(嬉しい顔)


ベーグルは通常のパンと違い食感がモチモチとしており歯応えがあります。

その分噛む回数が増えるので満足感を得られますし、なんといっても腹持ちがかなりいいでするんるん

それにベーグルにもブルーベリー味やキャラメル味、ココア味ないろんな味がありますので、おやつの代わりに食べたり、甘いものが食べたくなったときにうまく利用するとかなり有効に使えると思います。

是非おやつ代わりにでも取り入れてみてくださいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ

応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ

posted by kazu at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。