2010年10月17日

腱鞘炎が若い女性で急増中?

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


腱鞘炎(けんしょうえん)という病気を知っていますか?

この腱鞘炎という病気が最近急増しているようです。

腱鞘炎とは、同じ動作を繰り返すことで指や手首が痛んだり、思うように動かなくなってしまう病気のことで重症になると手術が必要になることさえあります。

この腱鞘炎が最近若者の間で急増しているようです。

そもそもこの腱鞘炎というのは特に40代〜50代の女性を中心に頻発する病気でした。

その理由は同じ動作の繰り返しと手の使いすぎに加えて女性ホルモンのバランスが原因で発症すると考えられていたからです。

しかし最近は若者でもこの腱鞘炎にかかる人が増えているというのです。

その理由は何だと思いますか?

この腱鞘炎の原因は手の使いすぎ、同じ動作の繰り返しによるものです。

この2つのキーワードと若者というキーワードから連想して考えると思い当たるのが2つありますね。

「携帯電話」と「パソコン」です。

言われてみれば納得ですよね。

携帯電話でメールを打ちパソコンを使って仕事をする。

携帯電話の使いすぎによる腱鞘炎は症状が親指に、そしてパソコンを使う人は症状が手首と親指に出るといいます。

意識してみてください。

確かに携帯電話は親指のみしか使っていませんし、パソコンでキーボードを打っていると手首に力が入ってしまっています。

2つとも同じ動作の繰り返しです。

腱鞘炎は手の使いすぎや同じ動作の繰り返しが原因で発症しますから予防方法はこれを止めることです。

しかし日常生活で手を使わないわけにはいきませんよね?

今のところ有効な予防法はというと、長時間連続での同じ作業は避け、休憩を挟みながら何回かに分けて作業を行ったり、入浴時に使いすぎた手をマッサージしながらほぐすことだそうです。

また、使いすぎて火照っているときは氷などで冷やすのも有効な予防法だそうです。
指の付け根が痛んだり、指や手首が火照っていたり、指が思ったように動かないという症状に身に覚えがあるという方は腱鞘炎の始まりかもしれません。

是非意識して予防してみてはいかがでしょうかexclamation&question




応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ


posted by kazu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆病気・健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。