2010年10月26日

ダイエットに甘味料をうまく取り入れよう!!

ご訪問ありがとうございます。

当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。



今回は「甘味料」をダイエットに上手く利用できないか?

について少しお話いたしますね。

皆さんは甘味料と聞いてどんなものを思い浮かべますか?

食品の成分表示などでよく見かけるものと言えば、アスパルテーム、サッカリンナトリウム、マルチトール、キシリトール、スクラロース、マルチトールなどだと思います。

特にキシリトール配合とうたった商品はガムなどでたくさん出回っていますよね。

これらの甘味料というのは意外といろいろな食べ物に含まれており、気づかないうちに摂取していることが多いです。

例えば糖分が入っていないのに甘みがある食べ物や飲料にはこの甘味料が必ずと言っていいほど入っています。

甘味料は少量で甘みがでるため、同じ甘さでもカロリーが抑えられるというメリットがあります。


今回は、その中でカロリー制限に使える甘味料についてお話したいと思います。

まず甘味料の種類ですが大きく分類すると「オリゴ糖」、「糖アルコール」、「非糖質天然甘味料」「人工甘味料」の4つに分けることができます。

1.オリゴ糖

カロリーが比較的少ない、消化・吸収されにくいという特徴があります。整腸作用があり、便秘改善効果もあるため特定保健用食品の成分として指定されています。

2.糖アルコール

代表的なのがマルチトールやキシリトールです。特にキシリトールは虫歯になりにくい成分として有名ですよね。

またオリゴ糖と同様、消化・吸収されないため食後の急な血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

3.非糖質天然甘味料

主に植物などに含まれている成分で、甘みが強く少量で甘みを得ることが出来るのが特徴です。

つまりカロリーはほとんど無視できてしまうというメリットがあります。

ステビア、ラカンカなどがその代表でありこれらは砂糖の約300倍の甘さがあると言われています。

4.人口甘味料

ゼロカロリー飲料にはもはや欠かせない成分です。

代表的で有名なのがサッカリンナトリウムやアスパルテームです。

ゼロカロリー飲料が甘いのはこの人口甘味料のお陰なのです。

これも非糖質天然甘味料と同様甘みがかなり強いため少量で甘みを出せるため摂取カロリーは無視できるほど少量ですむというメリットがあります。

成分表示を見てみれば分かりますが流行のダイエットコーラなどにもアスパルテームという甘味料が使われています。

このように実は甘味料というのは少量で甘みを出せるため全体的に摂取カロリーが少なくて済むというメリットがあります。

しかし食品添加物ですから摂取しすぎると健康被害が出る可能性もありますのでダイエットには最適とは言い切れませんが上手に活用することでダイエットの味方にすることは出来るはずです。

どうしても甘いものを食べたい時やカロリーを抑えたいときは甘味料をうまく利用してダイエットを乗り切っていただければなと思います。



応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ


posted by kazu at 00:19| Comment(7) | TrackBack(1) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

黒ウーロン茶は本当に痩せるのか?

ご訪問ありがとうございます。

当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。




黒ウーロン茶がダイエットに効果があるという話を聞いたことはありますか?

たしかしに黒ウーロン茶を食事中に飲めば太るのを抑えられます。

ただ過信しすぎると危険です。

黒ウーロン茶がダイエットに良いと言われるのは黒ウーロン茶に入っているポリフェノールのお陰です。

ポリフェノールは体内で脂肪の吸収を抑える効果があるからです。

体内での脂肪の吸収を抑える「ポリフェノール」の効果です。

普通のウーロン茶にもポリフェノールは入っていますが、ポリフェノールの含有量を増やしたのが黒ウーロン茶です。

しかし残念ながら黒ウーロン茶といえど、すべての脂肪の吸収を抑えられるかと言えば決してそんなことはありません。

ですので黒ウーロン茶を飲んでいるから大丈夫と言って脂っこい食べ物をたくさん食べないように注意してくださいね。


初めから気休めくらいに思っておいて、黒ウーロン茶を飲んでいたらたまたま痩せたというくらいに思っていたほうがいいと思いますよ。




応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ


posted by kazu at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

夕食が遅くなっても太らない3つの方法

ご訪問ありがとうございます。

当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。



皆さんは夕食は何時くらいに食べますかexclamation&question

仕事などで家に帰るのが遅くなってしまい夕食がかなり遅い時間帯になってしまうというようなケースも多いのではないでしょうか。

厚生労働省の調査によると20代の女性のうち夜の9時以降に夕食をするという人は20代女性全体の2割だそうです。

20代女性の約2割が夕食を21時以降に食べているんですね。

2割というと少ないように思うかもしれませんが5人に1人の割合ですから結構な数ですよね。

しかし夜遅い時間に食事をするという行為は太りやすいって良く言いますよね?

それもそのはずです。

食べた後はもう寝るだけですからねあせあせ(飛び散る汗)

特に体を動かしたり、運動をするわけでもないので食べた分のエネルギーは消費できません。

唯一消費するのは基礎代謝によるエネルギー消費ということになります。

それからもう一つ。

夕食の時間というのは朝食や昼食と違って時間に余裕があるんですよね。

振り返ってみてください。

そうではありませんか?

朝食は「出勤しなきゃ」と時間に追われている状況です。

またOLさんや会社勤めの女性などの場合は昼食は決められた休憩時間に済まさなければなりません。

しかし夕食というのは時間に制限はありませんのでついつい食べ過ぎてしまうんですよね。

それから、朝食や昼食と比べると夕食の方がおなかの減り具合が大きいんです。

どういうことか分かりますか?

朝食はさすがにそれほどたくさん食べるような食欲はないと思います。

昼食の場合は人によっても様々ですが大体12時から13時の間に食べますよね?

そうすると7時に朝食を食べたとすると朝食と昼食の間隔が5時間〜6時間程度ですよね?

しかし21時以降の食事というのは昼食が13時だとしても8時間以上間隔が空くことになります。

ですから夕食というのは昼食と比べるとおなかの減り具合が大きいんです。

ここまでで夜の遅い時間帯に食べると太りやすい理由はお分かりいただけたかと思います。

ではどうしても夕食が遅くなってしまうという場合はどうすればいいのでしょうか?

1つ目の方法は適度に間食をすることです。

適度な間食をすれば夕食時のおなかの減り具合を和らげることができますので食べすぎを防ぐことが出来ます。

ですから15時のおやつは実はかなり有効であると言えますひらめき

2つ目の方法が帰宅してから寝るまでの行動の順番を変えることです。

これが実はかなり有効です。

例として帰宅→入浴→食事→睡眠という順番ではなく帰宅したらすぐに夕食を食べるようにしその後に入浴し睡眠という順番にしましょう。

食事の後にお風呂に入ることで代謝が上がりますので太りにくくなります。

しっかり湯船に入って体の芯から温まれば汗もかき、よりいっそう効果的です。

そしてこの順番を変えることの最大のポイントは夕食を食べてから寝るまでの時間を増やすことにあります。

食べてから少しでも長く時間をあけて寝る方が、その分のカロリーが消費されますし、消化も体に負担がかかりません。

そして3つ目の方法は夕食メニューを野菜中心の和食をメインにすることです。

和食は消化もよく体に負担がかからないですしカロリーも低いですので太りにくいメニューといえます。




応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
タグ:ダイエット
posted by kazu at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

秋のダイエット食材!サツマイモについて

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。



もう秋ですね。

秋と言えば食欲の秋。

ということで今回は秋の食材サツマイモについてお話しようと思いますグッド(上向き矢印)

私の近所ではすでにトラックのおじさんが石焼きいもを売りに回っています。

サツマイモって実は美容だけでなくダイエットにもおススメな食べ物ってご存知でしたかexclamation&questionサツマイモって高カロリーなイメージがありますが、実はエネルギーになりやすく太ったりすることはほとんどないのです。

さらに食物繊維を豊富に含んでいるため少量で満腹感を得られるというお得なメリットもありますひらめき

実際食べてみるとすぐ実感出来ると思いますよ。

それ以外にもカリウムやビタミンC、ポリフェノールなどの抗酸化成分も豊富に含んでいます。

そしてサツマイモの最大の長所は調理方法のバリエーションが多いところですぴかぴか(新しい)

蒸かしてもよし、煮るのもよし、揚げてもよし、サツマイモを使ったデザートを作るのもよしです。

こんなにおいしいサツマイモを食べない手はありません。

是非食卓に取り入れてみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)るんるん




応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ




posted by kazu at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

加齢とともに基礎代謝量が減ってしまう理由

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


いつもと変わりない食生活を送っているにも関わらず太ってきたという方はいらっしゃいませんか?


その原因の理由の1つは基礎代謝の低下です。

基礎代謝は加齢とともにどんどん低下していきますので同じ食べ物を同じ量でずっと食べ続けた場合必ず太ってしまいます。

基礎代謝量とは「呼吸する」、「臓器を動かす」、「体温を保つ」といった人間が生きるために必要な必要最低限のエネルギー消費量のことです。

この基礎代謝量は骨格筋(筋肉)、心臓、肝臓、腎臓など臓器ごとに1kg当たりのエネルギー消費量は決まっており、それに重さをかけた値の合計で算出されます。

1日の1kgあたりのエネルギー消費量は多い順に心臓、腎臓、脳、肝臓、筋肉、脂肪組織の順番になっています。

これに重さをかけたものが基礎代謝量です。

上の6個の臓器を重さの順番に並び替えると重い順に筋肉、脂肪組織、肝臓、脳、心臓、腎臓となります。

エネルギー消費量と重さをかけたものが基礎代謝ですから、基礎代謝が一番大きい順に並び替えると以下のようになります。

筋肉、肝臓、脳、心臓、腎臓、脂肪組織の順番です。

つまり筋肉は1kgあたりのエネルギー消費量は小さいけど1番重いため結果として基礎代謝量は一番大きくなります。

加齢とともに各臓器のエネルギー消費量は下がりますが重さ自体はほとんど変わりません。

加齢とともに大きく減少するのは筋肉量です。

男性の場合で20代であれば基礎代謝量は平均1500kcal前後と言われていますが、70歳になると1300kcalまで落ちてしまいます。

これが食べる量が変わらないのに太ってしまう原因なのです。

40歳、50歳になると摂取カロリーが消費カロリーを実は上回っていたなんてことも少なくありません。


これを防ぐには筋肉量を落とさないために今のうちから筋トレや運動をしっかりやるか、あるいは摂取量を控えるのどちらかしかありません。

もう一度今の自分を振り返ってみてはいかがでしょうか?




応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
posted by kazu at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

基礎代謝量が高いほど肥満予防効果が高いという証拠はない?!

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。

女性誌や健康雑誌などでは基礎代謝を高めることがダイエットに効果的であるといった記事がたくさん特集されていますが、これは単純に人が消費するエネルギーで一番大きい割合を占めるのが基礎代謝だからだそうです。

しかし基礎代謝を高めれば肥満を予防できるという明確な証拠はまだほとんどないのが現状だそうです。

日本経済新聞のダイエット特集記事に以下の文章が書かれていましたので抜粋しますね。

以下引用

国立健康・栄養研究所で約40人を対象に基礎代謝量が高めの人と低めの人に分けて6年間の体重を追跡した。両者の体重の変動に差はなかった。」

引用ここまで。

この実験からも基礎代謝量が大きい人でも小さい人でも、少なくとも6年間の間では体重の増減の変化はなかったということが分かります。

しかし私は基礎代謝量がまったく体重に影響を与えないというのは理論上絶対にないと思います。

基礎代謝は何もしなくても勝手にエネルギーを消費してくれることには変わりません。

それがたとえ小さくても必ず消費してれています。

体重の増減に直接表れていないだけであり、必ずどこかで体重に影響を与えています。

基礎代謝が高い人の方が低い人よりも1日に消費するエネルギーが大きいのも事実です。

ただ基礎代謝が高くても低くても、食べ過ぎれば太るし、運動をすれば痩せるというだけのことです。


やはりダイエットは基礎代謝を上げるだけでなく運動、食事も大切であることを実感できた記事でした。



応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ








posted by kazu at 02:45| Comment(1) | TrackBack(1) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

「基礎代謝で減量」は長期戦!?

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


「基礎代謝で減量は長期戦!」

これは最近の日本経済新聞の特集記事です。

DSCN0296.JPG


どういう内容の記事だったかと言うと、基礎代謝を増やしてダイエットをすることが健康雑誌や女性誌などでかなり話題になっているが実際は減量にはほとんど効果がなく過度に期待しても効果は小さいという内容の記事でした。

確かにその通りかもしれません。

私も基礎代謝を上げればすぐ痩せられるとは思いません。

そもそも基礎代謝がダイエットに良いと注目されるようになった理由は単純にエネルギー消費量の中で基礎代謝が占める割合が一番大きいからという理由だそうです。

基礎代謝が一番多く行われているのは筋肉です。

つまりその筋肉量を増やせば基礎代謝は理論上は上がります。

しかし問題となるのは効率なんだそうです。

どういうことかと言うと、例えば筋肉を1kg増やしたとします。

筋肉1kgは1日あたり約50kcalのエネルギーを消費してくれます。

50kcalってどれくらいの量かというと茶碗にご飯1/4程度です。

つまり筋トレで1kgの筋肉をつけたとしてもご飯1/4程度の量しかエネルギー消費量は増えないということです。

ちょっとカロリーが高い食事を摂ってしまうとすぐに帳消しになってしまうということです。

これでは短期間で減量なんて出来るわけはないですよね?

しかし短期間ではなく長い目で見れば効果は出てきます。

毎日筋トレを繰り返すことで筋肉量を維持しながら少しずつ筋肉量を増やしていけば数年後はものすごいエネルギー消費量になります。


ですから悲観的にならず長い目でダイエットをすることが非常に大切なんです。

「痩せるために基礎代謝量を増やす」のではなく「太らないために基礎代謝量を増やす」と前向きに捕らえるようにしましょう。

ダイエットではポジティブ思考が大切ですよ。


応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ










posted by kazu at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

基礎代謝を高める方法は筋トレだけではない!!

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


最近驚きの情報を入手致しましたのでご報告いたします。


ダイエットには欠かす事ができない基礎代謝。

この基礎代謝を効率よく増やす方法が筋肉量を上げること。

そして筋肉量を上げるには筋トレ。

これが今まで従来の常識でした。

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やす方法しかないと考えられてきました。


しかし最近になって交感神経を活発にすることによって筋肉や脂肪細胞(褐色脂肪細胞)が燃えやすくなり、基礎代謝量の向上につながるという研究成果が出てきているようです。


味の素の研究結果によるとトウガラシの主成分のカプシエイトを約3ヵ月間摂取し続けると、摂取しなかった場合よりも1日当たり約50kcalの基礎代謝が増えていたそうです。

これは茶碗でご飯約1/4の量に相当します。

このメカニズムはトウガラシの主成分のカプシエイトが胃の受容体に結合することで交感神経が活性化するからだそうです。

長期間トウガラシを摂取すれば基礎代謝量の減少を少しずつ食い止められる効果があるみたいですよ。

実際サプリメントなんかも販売されているようですので興味がある方は是非試してみてはいかがでしょうか?



応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
posted by kazu at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

これから食欲の秋!食べすぎてもリセットすれば大丈夫。

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


ここ数日やっと涼しくなってきましたねグッド(上向き矢印)

秋の入り口はもうすぐそこです。

秋と言えば、運動の秋、読書の秋、そして食欲の秋ですね。

ついつい食べてしまうのもこの時期からです。

でも安心して下さいわーい(嬉しい顔)

食べ過ぎてもその分カロリーを調節すれば良いだけですぴかぴか(新しい)

それに食べすぎた分が全部脂肪になるわけでもありません。

食べ過ぎた分は、緊急時などの貯蔵分としていったん肝臓に蓄えられます。

肝臓に蓄えられた後、使い道がない場合は貯蔵したエネルギーは脂肪に変換され体の肉となります。

この肝臓に蓄えられてから脂肪に変換されるまでの時間は約18時間といわれています。

つまり夕食についつい食べ過ぎてしまったとしても翌日の昼過ぎくらいまでに肝臓に蓄えられた分を使い切ってしまえば脂肪になることはないということです。


ですから夕食を食べ過ぎてしまった場合は脂肪に変換されるまでの間に運動をしたり、翌日の朝食と昼食を軽めに抑えたりすればかなり効果が期待できると思います。

ただし毎日のようにこれをやってしまうと食生活が不規則になり体を壊してしまう可能性がありますのでやりすぎには注意してくださいね。





応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ




0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
posted by kazu at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

ダイエット中の無意識行動に注意

ご訪問ありがとうございます。


当ブログでは女性を中心にダイエットをはじめ、美容、健康、サプリメントに関する情報を主に提供していきます。


ダイエットに成功するには日々の生活でいかにダイエットを意識できるかですわーい(嬉しい顔)

しかしながら人間というのはどんなにダイエットを意識しようとしていてもどこかで必ず気づかないうちに無意識になっているものです。

例えばよく噛んでゆっくり食べなきゃと思っていても気づいたら知らないうちに噛む回数が減って早食いになっていたり、階段を使わなきゃと思っていても気がついたらエスカレーターに乗っていたり。

こういった無意識な行動や習慣になっているものをすぐ直せといってもなかなか直らないものです。

このような無意識な行動を克服するにはどうしたらよいと思いますか?

強く意識すれば克服できるでしょうか?

きっといくら強く意識してもなかなか克服はできないでしょう。

それが人間という生き物ものです。

しかし克服しなければダイエットの成功への道は開きません。

ではどうしたらよいでしょうか?

それは意識を強める事ではなく意識の数を増やす事です。

意識の数を増やすことで無意識を消し去るのです。

「絶対痩せてやるぞ」と強くダイエットを意識するのではなくダイエットに意識の数を増やすのです。

毎日運動するようにしよう。
朝食は必ず摂るようにしよう。
なるべく階段を使うようにしよう。
おやつは控えよう。
よく噛んで食べるようにしよう。
規則正しい生活をしよう。
体を冷やさないように気をつけよう。
揚げ物は控えよう。


このように意識の数をたくさん持つといつのまにかこれらの意識が無意識に変わってくるのですひらめき

つまり、これまでの良くない無意識がダイエットに大切な無意識に変わってくるのです。

そうするとどうなると思いますか?

例えば目の前に階段とエレベーターがあるとします。

普段からダイエットの意識をたくさん持っていれば自然に意識して「ダイエット中だから階段を使わなくちゃ」と思うでしょう。

そしてそれをずっと継続していくと、やがて無意識でも階段を使うようになるのです。

このように普段からダイエットに関する意識をたくさん持っていれば無意識に打ち勝つことができるのです。

そしてたくさん持った意識はやがて無意識に変わっていきます。

つまり無意識のうちにダイエットをしている状態になることができるのです。


皆さんもダイエットを常に意識しながらやってくださいねるんるんるんるん


0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ

応援の1クリックをお願いしまするんるん

人気ブログランキングへ
タグ:ダイエット
posted by kazu at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイエット関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。