2009年11月22日

意外と知らない?n3オイルの保管方法

今回はn3オイルの保管方法についてお話いたします。

n3オイルと言えば、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ダイエット、美容、そして健康にも良いとされているn3系多価不飽和脂肪酸のことですが、実は保管方法には注意しなければならないんです。

実はこの万能の食用油にも弱点があります。

それは…

光です。

光を浴びると酸化が進んでしまい、効果が弱まってしまいます。

アルミで覆い冷蔵庫で保管するのが一番良いとされているようです。
皆様も気をつけてください(^O^)/


0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
タグ:n3オイル
posted by kazu at 16:38| Comment(0) | ◆食品関連情報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らないと絶対損する!野菜の栄養素を効率よく摂取できる方法

今回は野菜に含まれる栄養素を無駄なく最大限に摂取するための方法をご紹介いたします。

どんな野菜も旬な季節、食べ頃、さまざまな調理方法があります。

しかし食べるタイミングや調理方法によっては栄養素が分解されたり、消化酵素が失われてしまい、せっかく食べた野菜がほとんど意味のないものになってしまいます。

どうせ食べるんであれば栄養素を無駄なく、そして栄養成分が一番最大のときに摂取したいですよね?

そこで今回は栄養素の分解を防ぎ、無駄なく摂取できる調理のポイントや食べるタイミングについて栄養が高い代表的な野菜を中心にご説明たします。

トマト

トマトと言えば紫外線のダメージから肌を守る抗酸化成分のリコピン。
これは化粧品にもよく含まれる美白成分であるアルブチンの約10分の1の濃度で効くといわれています。

このリコピンが一番効率よく摂るには鮮やかな赤色のトマトを選び、ヘタの周囲が少し裂けてきた頃にトマトを食べるのベストです。

ホウレン草

ホウレン草と言えば、貧血予防に効果があることで有名です。
これはホウレン草の中に鉄分や造血助ける葉酸がたくさん含まれているからです。

しかし、ゆでてしまうと実は葉酸は分解しほとんどなくなってしまうんです。ですので貧血予防で食べる場合は特に生でサラダなどで食べるのがいいと思います。

タマネギ

これは解毒効果が一番高い野菜といっても過言でないでしょう。
それから血液サラサラ効果としても有名な野菜です。

ツーンとくる匂いこそが解毒パワーの源なんです。
この匂いの正体は硫黄化合物です。

タマネギをカットすると、その瞬間からこの硫黄化合物と酵素が反応し解毒力が生まれます。そしてカット(できれば輪切り)して30分後にこの反応がピークになります。
ですのでカットしてから30分後に生のまま食べるのが一番効果的です。

カットしてから水にさらしてしまうとこの解毒成分が溶け出してしまうため避けたほうがいいですが、油で炒めるのはセーフです。

キャベツ

がん予防にも有効として話題になるほど実は免疫力増強作用があり、抗酸化成分、ビタミンなども豊富に含まれています。

キャベツの場合は生で食べるより煮た方が、免疫増強成分、抗酸化成分の吸収率が5倍程高いという実験データがあります。

ロールキャベツなど、煮込んでからスープも全部飲み干すのが一番効果的なのではないでしょうか?

カボチャ

カボチャと言えば何といっても食物繊維です。
カボチャ200gで1日に不足する食物繊維を補えてしまうほど豊富に含まれています。

それとカボチャのオレンジ色の色素成分であるカロチノイド。
これは抗酸化力が高く、カボチャの場合ルテインの含量が豊富です。
ルテインと言えば目。目に選択的に蓄積され目の健康を守ってくれます。

カボチャは実は保存すればするほど栄養価が高まります。
しかも丸ごとであれば、常温でも2ヶ月くらいの保存がきくそうです。

丸ごと買って1カ月そのまま常温で放置してから食べるのが一番効果的だと思います。

ニラ

ニラには代謝アップ効果、血液サラサラ効果、血糖抑制効果などがあります。

調理のポイントは出来るだけ細かくカットし、切断面を多くすること。これにつきます。
そしてカットしたら放置。
放置することで酵素反応がすすみ栄養価が高まります。

注意点はニラの場合、放置時間により期待される効果が変わることです。

代謝アップの場合は10分放置、血糖抑制効果の場合は15分放置、血液サラサラ効果の場合は30分以上放置しましょう。

ブロッコリー

野菜の中でもトップクラスの解毒力があり、血液サラサラ効果、美肌にもよい抗酸化成分を豊富に含んでいます。

ポイントはなるべく下ゆでしないことです。
ゆでると栄養成分がほとんど溶け出してしまいます。

水分を少し加えてレンジで加熱したり、生のまま強火で炒めるのが一番効果良く栄養成分を摂取できるでしょう。

以上7種類の野菜について説明いたしました。

いかがだったでしょうか?

是非参考にしていただき、皆様の健康、美容、ダイエットに役立てていただければ幸いです(^O^)/


0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
タグ:健康 野菜
posted by kazu at 16:28| Comment(0) | ◆食品関連情報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ダイエット中の方必見!!フルーツを一番効果的に食べる方法

みなさんはフルーツを毎日どのように食べていますか?

今回はフルーツの食べ方、食べるタイミング、カットするタイミング、そして食べる際にやってはいけないことなど、フルーツをより効果的に食べる方法をお話します。

とくにダイエット中の方は必見です。

最近の若い女性は昔と比べて毎日フルーツを食べている割合が非常に少ないそうです。

理由は簡単です。

ただ皮をむくのが面倒だから。

これだけです。

もちろん今の世の中、質より安さを求める時代へシフトしている傾向にありますから、値段が高価だからという方も中にはいらっしゃると思いますが。

しかし良く考えてみると、フルーツって皮をむけばすぐ食べられるんですよね。

特別料理をする必要もなく、皮をむいて口に入れるだけで酵素もたくさん摂れ、消化もよく、ビタミン、ミネラル、食物繊維、そして美容面でも効果を発揮するポリフェノールまで豊富に摂ることができます。

バナナダイエット、キウイダイエットなどが流行ったように、実はフルーツは健康だけでなく、ダイエット、美容にも良い天然のサプリなのです。


では本題に入りましょう。

まずフルーツの食べるタイミングです。

これはなるべく朝に食べることをお勧めします。

朝は体の老廃物を排泄する時間帯ですので消化器官は排泄に専念したいはずです。つまりこの時間に消化に負担がかかる食べ物を食べると排泄を遅らせてしまいます。フルーツは消化が抜群に優れています。食物繊維が入っているので排便も促してくれます。

また、朝は糖分(フルーツにも含まれています)が脂肪に変わりにくい時間帯といわれているからです。

次にフルーツの食べ方。

これは何種類も組み合わせて食べるのではなく単品で摂ったほう良いと言われています。

何種類ものフルーツを組み合わせると栄養素の面では良いと思いますが、逆にそれらを消化するのに余分なエネルギーが必要になり代謝が落ちる可能性があるからです。

次にフルーツをカットするタイミングです。

これは基本は食べる直前が一番お勧めです。

フルーツはカットしてしまった段階で酸化が始まり栄養素が失われてしまうといわれているからです。

最後にフルーツを食べる際にやってはいけないことです。

これは加工、加熱をしないことです。

フルーツに豊富に含まれる酵素はタンパク質でできているため熱で容易に分解してしまうからです。

以上4つのポイントをふまえながら皆様のフルーツの食習慣を見直してみてはいかかでしょうか?


美ボディーを手に入れる秘訣とは?はこちら
美ボディーを作る秘訣 〜無駄な代謝とは?〜はこちら
美ボディーを作る秘訣 〜もう一つの無駄とは?〜はこちら
超簡単に無駄な代謝をなくす方法1はこちら


0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
posted by kazu at 23:41| Comment(0) | ◆食品関連情報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ミネラルをてっとり早く摂る方法

ミネラルと言えば五大栄養素の一つでカルシウム、鉄、亜鉛、カリウムなどのことを言いますね。

このミネラルを皆さんは日々どのようにして摂取していますでしょうか?

中にはミネラルウォーターで摂取している方も多いのではないでしょうか?

ミネラルウォーターを水分補給代わりに毎日飲んでいるだけでも十分かもしれませんが、実は身近にもっと簡単に取れる食べ物が存在しました。

それは1杯のワカメ入り味噌汁です!!

なんと1リットルのミネラルウォーターよりも1杯のワカメ入り味噌汁の方が圧倒的にミネラルが豊富に含まれているんです。

毎食後に3回この味噌汁を摂りたいところですが、塩分も含まれるため最低でも1日1回は毎日摂る習慣をつけたいですね。

汁物は胃腸を温めてくれるため、冷え症改善はもちろん、消化や吸収が良くなり代謝がアップします。そして何より熱い汁物は満腹感を得られやすいためダイエットにも効果的ですよ(^O^)/


0から学ぶ!健康・美容・ダイエット・健康食品・サプリメント情報発信局へ
posted by kazu at 18:30| Comment(0) | ◆食品関連情報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。